読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道の駅 「白馬」の思ひで…

20.長野県

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2014年2月】

 

今日は長野県北部の道の駅「白馬」へお散歩に来ました.
風が強くて,寒いです.車に“つらら”ができるくらいの寒さです.

 

f:id:osanpowanko:20140302085730j:plain

 

建物の裏手は...

 

f:id:osanpowanko:20140302085749j:plain

 

こんな感じです.良いお天気で,美しい景色が広がります.でも,寒いぃ…

メインとなる建物には,レストラン,売店,観光案内があります.売店では,お菓子やお漬物,そば,味噌などを扱っていました.

 

f:id:osanpowanko:20140302085900j:plain

f:id:osanpowanko:20140302085916j:plain

 

ジャムの種類が豊富でした.小さいサイズがあるのも良いですね” いろんな味が試せそうです.
“食用ほおずき”で作ったジャムもありました.
売店の入口には電子レンジが! “冷凍おやき”を温めて食べられるようです.

外には“おやきの売店”がありました.
“おやき”への道は,危険です.カチカチに凍っています.怖かったけれど,おやきのために頑張りました.

 

f:id:osanpowanko:20140302090543j:plain

f:id:osanpowanko:20140302090603j:plain

 

転ばずに買って来られました.ホカホカな“おやき”は1つ150円.“りんごカスタードおやき”はりんごが入っていて美味しかったですよぉ♪

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 白馬村の紫舞

 

“白馬紫舞”は長野県の特産品のひとつで,古代米である“紫米”のことです.紫米には「南京京稲」とそれを改良した「朝紫」の2種類があるそうです.両方とももち米です.「朝紫」は紫色が濃く出るのが特徴なのだそうです.お米やもち米に対して“紫米”を1割混程度まぜて使います.

 

f:id:osanpowanko:20140302091350j:plain

f:id:osanpowanko:20140302091411j:plain

 

白馬村で生産された“紫米”は,饅頭やうどんなど様々な製品に加工され「白馬」で販売しています.


“紫舞おこわ(200円)”を食べてみました.綺麗な紫色ですね” こんなに色が出るなんてすごいなぁ.この紫色は,アントシアニンによるものだそうです.目にも優しいのかな.ブルーベリーと一緒ですね”

おこわは,優しい甘さで紫米のつぶつぶ感が気に入りました.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 道の駅スタンプ

 

f:id:osanpowanko:20140302091517j:plain

 

売店の入口にある電子レンジの横に設置されています.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

 


 

名称 白馬(長野県北部‐8)
住所 長野県北安曇郡白馬村大字神城21462番地
アクセス 国道148号線沿い.
公式サイト http://annai.hakuba.jp/content/view/58/84/
ポイント 夏期・冬季シーズン中は火曜の定休日がありません.