読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道の駅 「越後市振の関」の思ひで…

15.新潟県

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2014年2月】

 

今日は,新潟県の道の駅「越後市振の関」に来ました.
富山県との県境付近にあります.今日も雪で,寒い冬のお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20140228014918j:plain

 

 

“たら汁”が店長オススメとのことで,早速いただきました.たら汁セット(900円)です.

 

f:id:osanpowanko:20140228015024j:plain

 

 ふわふわのタラの身が入った,お味噌汁です.タラの塩味が利いていました.
お店の人に聞いたところ,「たら汁は,よく作る家庭の味だよ〜.一匹買ってきてまるごと調理するんだよ.」と教えてくれました.独特の粘りは,たらのキモが入っているからなのだそうです.
身体が温まる味でした.

 

f:id:osanpowanko:20140228015324j:plain

f:id:osanpowanko:20140228015343j:plain

 

暖かい”のでカメラがくもってしまいました...
右側に綺麗な写真をもう一枚.
「越後市振の関」の食事コーナーでは,モツ煮込みやフライの定食,うどん・そばなどの麺類,カレーや丼物などを扱っており,メニューが豊富でした.たら汁はセットだけでなく単品(600円)もありました.

コンビニスタイルの売店では,ヒスイやお菓子類などのお土産も扱っていました.県境ということで,富山名物と新潟名物の両方を扱っています.
国道のサービスエリアとして一般的なコンビニで取り扱う商品も揃っています.道の駅の売店としては珍しいなと感じました.

 

f:id:osanpowanko:20140228015541j:plain

f:id:osanpowanko:20140228015557j:plain

 

 f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 翡翠(ヒスイ)

 

翡翠は鳥取県や岡山県,埼玉県,北海道など,日本で採取できる場所は何箇所かありますが,宝石質の翡翠を拾うことができるのは,新潟県糸魚川市を中心にした糸魚川市と富山県朝日町だけだそうです.川の上流から流されてきた翡翠の塊は,角が取れて磨いたような美しい状態となり,海岸で拾えるそうです.日本では糸魚川地域が最大の産地となっています.


翡翠といえば「みどり色」を思い浮かべますが,白・淡紫・青・黒・黄・橙・赤橙などの色があるそうです.日本では橙~赤橙色は発見されていないそうです.翡翠の産地として世界的に有名なミャンマー,ロシア,カザフスタンでは日本では珍しい色が取れるのかもしれないですね.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 道の駅スタンプ

 

f:id:osanpowanko:20140228015827p:plain

 

スタンプは売店のレジの横に設置されていました.

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

 


 

名称 越後市振の関(新潟県-17)
住所 新潟県糸魚川市大字市振1035-50
アクセス 国道8号線沿い.
新潟県の西の端,富山の県境に位置します.
公式サイト http://www.ichiburi-seki.com/index.html
ポイント コンビニスタイルの売店です.

 

 

【参照ホームページ・参考文献】


糸魚川市ホームページ:http://www.city.itoigawa.lg.jp/