読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道の駅 「くりもと 紅小町の里」の思ひで…

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日 2014年1月】

 

今日は朝のお散歩.千葉県の道の駅「くりもと 紅小町の里」に来ました.
ここ3日間,明け方にかけて雪が降ったようで,路の端には雪が残っていました.

 

f:id:osanpowanko:20140228030657j:plain

 

敷地内にある収穫農園では,季節に応じてサツマイモや落花生掘り,ブールーベリー摘みが楽しめるそうです.また,貸し農園もあり,農産物を自分で育てるなど収穫体験ができます.

 

駐車場の隣にはヤギがいました.名前は“メーちゃん”.お友達になりました.

 

f:id:osanpowanko:20140228030714j:plain

f:id:osanpowanko:20140228030727j:plain

 

駅舎の裏側には“里山公園”があり,上海ガニ養殖池やザリガニ池がありました.冬はイベントが無いようです.クジャクも寒そうでした.暖かくなって, 早く再開すると良いですね.

 

直売所では野菜や果物,栗源産豚肉がありました.この地域はサツマイモ“紅小町”の産地.サツマイモの品揃えも豊富です.千葉県のキャラクター“チーバくん”のお菓子もありました.お惣菜やお弁当,パンもあり,地元の人がお買いものに来ていました.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 紅小町(ベニコマチ)

 

「サツマイモの女王」と言われるベニコマチ.特徴はホクホクとした食感と上品な甘味です.さらにビタミンやミネラルも豊富なのだとか.収量が少なく栽培が難しいことから生産が減少傾向にありますが,栗源は主産地として栽培し続けています.道の駅「くりもと」で購入できます.

 

f:id:osanpowanko:20140228030801j:plain

f:id:osanpowanko:20140228030819j:plain

 

毎年11月には“ふるさといも祭”が開催され5トンの焼き芋が配布されるそうです.行ってみたいなぁ....2013年は富士山の世界遺産登録を祝い,ステージ 裏にサツマイモで「日本一のいも富士」が作成されました.その写真が「くりもと」に飾られていました.

 

栗源はベニコマチを用いて様々な加工品を生産しています.“いも飴”や“紅小町パウンド”や“紅小町の月”というお菓子類.さらに芋焼酎“紅小町”まであります.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain  ソフトクリーム

 

f:id:osanpowanko:20140228030839j:plain

 

 

さつまいもソフトクリーム(200円).販売は9:30から(レストランの営業は11時から). 巨峰も良いけれど,せっかくなので“さつまいも”ソフトにしました.きれいな薄黄色のソフトクリームは,200円なのに大きくて優しいお芋の味でした.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain  スタンプ

 

f:id:osanpowanko:20140228030854j:plain

 

 

スタンプはレストラン「味処いっぷく」前に設置されていました. 「くりもと紅小町の郷」PRキャラクターの“くりちゃん”がスタンプになっています.チ ーバくんスタンプも一緒に... (チーバくんスタンプは期間限定のイベントのようです).

つぎはどこをお散歩しようかなぁ...

 


 

名称 くりもと 紅小町の里(千葉県-12)
住所 千葉県香取市沢1372-1
アクセス 県道44号線沿い.東関東自動車道,成田I.C.より,県道44号線へ.小見川・鹿嶋方面へ約20分.
公式サイト http://www.benikomachi.jp/
ポイント ヤギのメーちゃんに会えます.