読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道の駅 「大山」の思ひで…

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2015年2月】

 

今日は高知県の道の駅「大山」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20150416162237j:plain

 

 

この駅舎は船をイメージしたもので,安芸のスギやヒノキが使用されているそうです.道の駅「大山」は安芸市の東端,大山岬にあり海を眺めることができます. 

 

f:id:osanpowanko:20150416162359j:plain

f:id:osanpowanko:20150416162411j:plain

 

右の写真は道の駅に掲示されていた「高知東海岸観光マップ」です.「大山」は左上の方にあります.

 

 f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 産直販売

 

こちらが道の駅「大山」の販売施設です.

 

f:id:osanpowanko:20150416162612j:plain

 

大規模な施設ではありませんが,高知県や近隣地域の特産品が揃っていました.

 

f:id:osanpowanko:20150416162716j:plain

f:id:osanpowanko:20150416162729j:plain

 

かつおのたたきだけではなく,かつお角煮の真空パックやかつお生節も販売していました.芋けんぴやゆずを使った寒天やサブレといったお菓子も並んでいました.

ゆずの村として有名な馬路村が近くにあるのですよ♪ 馬路村のゆず加工品,ゆず入りポン酢「ゆずの村」は百貨店でも扱われているおなじみの商品です.ゆず加工品は林業が衰退し人口減少に陥った町の新たな特産品となり,町の存在を全国に知らせることとなったのです.

ゆずはおしゃれなゼリーにもなっていました.

 

f:id:osanpowanko:20150416162925j:plain

f:id:osanpowanko:20150416162934j:plain

 

右の写真はゆずのドリンクとポン酢醤油,ゼリーの入ったセット.お土産としてよさそうな商品です.
ゆずやかつお,芋けんぴなど高知県の特産品ばかりではありません. 

 

f:id:osanpowanko:20150416163029j:plain

 

地元のお米を使った手作り味噌も販売していました.

あ! このまえ道の駅 「やす」をお散歩した時に食べた焼きナス味のアイスだ.

 

f:id:osanpowanko:20150416163248j:plain

 

焼きナス味は珍しい味ですよね? とレジのおばちゃんに聞いたところ「ふぁーむが作っているので,ここら辺ではよく売っているよ!」とおばちゃんが教えてくれました.

ふぁーむとは「有限会社安芸グループふぁーむ」のこと.地元産の素材にこだわったアイスを作っています.しょうがや黒糖,柚子など高知県で育った旬の材料を使用し,アイスクリームなどに加工しています.焼きナスのアイスは,安芸の契約農家のナスを使用しています.焼きナスの香ばしさを感じられるのは,炭火でじっくり焼き上げているからだそうです.
安芸市ホームページによると,温暖な安芸市はナス(冬春なす)の生産が日本一なのだそうです.JA土佐あき管内では土佐鷹ナスや龍馬ナス,長ナス,米ナスのくろわしなどが生産されています(JA土佐あき).

道の駅「大山」では,JAF会員はアイス20円引きのようでした.アイスも良いですが...他にもナスを使った商品を見つけました.

 

f:id:osanpowanko:20150416163703j:plain

 

「なすバーガー」です.せっかくなので食べたことのない「なすバーガー」に挑戦です♪
なすバーガー(195円)には,ピリ辛味の味噌で味付けされたナス,豚肉が入っていました.卵が優しい味でピリ辛味のナスたちを美味しくまとめてくれています.レタスはシャキシャキしていて良いアクセントになっていたと思います.

 

 f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 大山の「ちりめん丼」

 

なすバーガーを食べたところですが,素敵なポスターを発見しました.

 

f:id:osanpowanko:20150416163924j:plain

 

ちりめんじゃこの生産が盛んな安芸市では,多くの人にちりめんじゃこを食べてもらおうと「釜あげちりめん丼」が考案されました.「釜あげちりめん丼」は安芸市内の飲食店に普及し,現在では様々なオリジナルちりめん丼を楽しむことができます.水菜や大根おろし,ミョウガ,大葉がトッピングされたものから天ぷらがのったものまで…お店ごとに特色のあるちりめん丼を提供しています.もちろん,たっぷりのちりめんだけがのったシンプルなちりめん丼もあります.またタレにもこだわりがあるようで,生醤油とポン酢が付いてくる店や特製のタレを提供する店など様々です.

ちりめん丼は道の駅「大山」でも食べられます.早速注文してみます.

 

f:id:osanpowanko:20150416164020j:plain

 

道の駅「大山」のちりめん丼(550円)はこんな感じ♪
お味噌汁と小鉢,お漬物が付いてきます.高知県のお米使用を使用しているそうです.あったかご飯にうす塩味のちりめんがかかっています.お好みで醤油をかけていただきます.シソ,のり,すりごまが少しトッピングされています.ゆずの香りがするなぁぁ”

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 道の駅スタンプ

  

f:id:osanpowanko:20150416164237j:plain

 

小さいサイズのスタンプにデザインされているのは岩崎弥太郎.三菱グループの創始者です.安芸市は岩崎弥太郎の出身地です.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

 


 

名称 大山(高知県‐12)
住所 高知県安芸市下山町黒ハエ1400
アクセス 国道55号線沿い
公式サイト http://www.inforyoma.or.jp/aki.ooyama.mitinoeki/index.html
ポイント ナスは食べて柚はお土産.

 

 

【参考ホームページ・参照文献】

安芸市:http://www.city.aki.kochi.jp/